↑↑世界が認めたコーヒー鑑定士がいる!【珈琲きゃろっと】↑↑

おいしいコーヒー豆ってどうやって見つけるの??

おいしいコーヒー豆をみつけるには?いろんなランキングサイトがあるけれど、おいしいコーヒー豆ってどうやって見つければ良いのでしょうか?

もちろん、ランキングサイトを参考にしても良いのですが、自力で見つけたときの喜びと言ったら格別なものがあります。

ついつい、友達に紹介してしまったり、勢い余って会社に持って行って皆に試飲してもらったりと、おいしいコーヒー豆を見つけてしまうと嬉しくってたまりません。

では、どうやったらおいしいコーヒー豆を見つけることが出来るかと言うと、やっぱり場数をこなすしかないんです。

片っ端から良さそうなものを買ってみて、飲んでみる。中には途中で捨てたくなるようなマズイ豆にも出会いますが、基本的には自分の舌を肥やしていくしかないんですよね。

いろいろ飲んでいるうちに、分かってくるようになるとしか言いようがないのがホントのところなんです。

そうは言っても、コツはあります。

そのコツを紹介したいと思います。

おいしいコーヒー豆を探すコツ

おいしいコーヒー豆で一休みまず、第一に何は無くとも用意しなければならないのがコーヒーメーカーです。

意外に思われるかもしれませんが、おいしいコーヒー豆を探すには、豆よりも先にコーヒーメーカーを準備するのがベストです。

と言うのも、コーヒー豆は飲めばなくなるものですが、コーヒーメーカーは一度購入したら、そうそう買い替えるものではありませんので、しっかりと選ぶ必要があります。

コーヒーメーカーを探すのが面倒だったり、自信がないならアマゾンで探すのがおススメです。

アマゾンならレビューもしっかりしているし、好みのものが見つかるからです。ちなみに、私のお勧めはデロンギのコーヒーマシンです。

これ⇒デロンギ 全自動コーヒーマシン ESAM1000SJ

結構、でかいので置く場所は考えてから購入した方が良いと思うのですが、比較的メンテナンスも楽な部類に入ると思います。(我が家では、もう4年位使ってます)

あと、コーヒーメーカーはどれも結構でかい音がするので、気になる人はアマゾンのレビューをしっかりとチェックしましょう。

コーヒーメーカーが準備出来たら後は、片っ端から豆を買って飲んでみるしかないのですが、やっぱり便利なのはアマゾンです。(楽天でもOKですよ。)

と言うのも、レビューが大量にあるからです。

あんまり失敗したくないと言うのであれば、レビューを参考にして購入すれば良いのですが、私のようにおいしいコーヒー豆を探すことが楽しいという人は、あえて低い評価の豆も買ったりしています。

アマゾンでは「食品&飲料」というカテゴリーの中にコーヒー豆もありますので探してみて下さい。

↓これ

また、最近、私の仲間内で有名なのが「珈琲きゃろっと」です。

割と広告宣伝を目にする機会が多く、気になっていたのですが、微妙にレビューがうさんくさかったので避けていたのですが、友人に勧められて飲んでみました。

正直、好みは分かれるかもしれませんが、苦みも程よく私はおいしいコーヒー豆だと思いました。

これ⇒珈琲きゃろっと

地道においしいコーヒー豆を探す気が無いなら騙されたと思って買ってみるのも良いかもしれません。

リンク